NPOあんしんサポートの沿革・理念

運営法人と沿革


NPO あんしんサポート「Non Profit Organization Anshin-Support」
所在地 : 〒371-0013 群馬県前橋市西片貝町4-22-8
法 人 : 特定非営利活動法人
設 立 : 2008年6月
代 表 : 代表理事 武井 利之(タケイ トシユキ)
事 業 : 生き甲斐支援の為の葬儀に関わる全ての支援
理 念 : 葬儀は大事、でも残る家族の生活はもっと大事、だから絶対に無理
    をしてはいけない。無理をさせない葬儀を生み出し施行していく
電 話 : 027-220-4041   FAX 027-223-3119
U R L : http://ansin-sien.net/
Mail  : info@ansin-sien.net

沿革

》2007年9月
八王子裁判所から37年前生き別れた父親逝去の知らせが届き、後日父親の最後を看取ってくれた女性と会い父親の終幕、遺骨処理の話しを聞く
》2007年10月
経営する美容室のお客様であった千明に葬儀についての話を聞く
》2008年4月
葬儀社紹介をすべくNPO設立申請をする
》2008年6月
設立前に依頼された葬儀で紹介業では駄目だと分り自社葬儀施行を目指す
》2008年6月
NPOあんしんサポート設立
》2011年3月
国保から支給される5万円だけで可能な火葬支援パック完成
》2011年
全国から、あんしんサポートの設立希望者が訪れ研修会を行うが一人も設立
には至らない、理由は5万円火葬が赤字になるからであった
》2012年11月
30名式場、2安置室、1相談室、1待合所を供えた、あんしん館設立
》2013年6月
NHK「ほっとぐんま640」「おはよう日本」で県内・全国に放送される
》2014年5月
4月決算で施行数は対前年比200%を達成
》2014年6月
 散骨には後日手を合わせる墓がないという大きな課題があり、これを克服
 するために永代供養墓「あんしん一樹の陰」を設立
 散骨+三十三回忌まで保管で5万円+消費税と超激安で提供する
》2015年5月
 墓閉じ・墓誌彫り・住居片づけを自社で開始、より低料金化を実現する

基本理念

》あんしんサポートは生き甲斐支援ゆえの葬儀支援を行う

》日本に住む誰もが死後の心配をする事なく、自分の人生を精一杯楽しめる
 謳歌して生きられる世の中にしたい

》葬儀は大事、でも残る家族の生活はもっと大事、だから絶対に無理をして
 はいけない。無理をさせない葬儀を生み出し施行していく

》最初の来社から葬儀後まで家族目線を貫き、家族が冷静さを失っていると
 判断すれば、場合によっては家族を叱咤しても後悔だけはさせない

》死は人生最後の福祉であり、人が年令を重ね人生の終盤に入れば、若い頃
 のような生き方で出来なくて当然であるがゆえ、人生の最終章では誰もが
 平等な恩恵が受けられ、穏やかな心で過ごせる世の中を目指す一役を担う
Page Top