基本理念・信条




あんしんサポートは葬儀屋と似て非なるもの、葬儀支援センターです
家族の生活が守れる葬儀を創り出し、施行することで、残る家族の生活を守ることが
最大の目的であり、葬儀は家族の生活を守る為の手段です
全てに於いて圧倒的低料金を実現し続けているのは、周知の事実ですが、基本理念と
信条は以下通りであり、その現実を一番良く知るのは利用した家族です。

》誰もが終幕後費用の心配をせずに生きられる世の中にしたい


 自分達の葬儀費用を少ない年金から、節約し貯めている老人が沢山います。
お金は生きている時に使うもの、死後費用に使うものではありません。
そんな馬鹿げた事をしなくてはならない世の中は終わりにしませんか?

 人生最大の目的は、各々に与えられた人生を精一杯楽しむことです。
それを阻んでいるのが、現行の高額な葬儀の悪習慣であり、その高額な費用は葬儀
した葬儀社、宗教者の生活に使われている現実、一体誰の為の葬儀でしょうか。

 終幕前は病院や施設費用は予想以上に掛かります。
せめて死後費用の心配をせずに済む葬儀を創り出し、施行することで、家族が葬儀費
用の心配をせず家族との別れの時間と、残る家族の生活を守れる助力ができたなら、
葬儀支援センターとしての活動となり、それがあんしんサポートの使命です

》葬儀は大事、でも残る家族の生活はもっと大事、だから絶対に無理はいけません

 家族が行うべきは第一は宗教儀式ではありません。
家族が家族との別れを受入れる時間こそが、家族にとってすべき葬儀です。
葬儀とは死して始まるものでなく、医師がサジを投げた瞬間から始まります。
余命宣告から終幕まで、家族がすべき事は沢山あります。 
この場で詳細は記しませんが、それらを行うことが、家族との別れを受入れる時間と
なるはずです。

自分の葬儀を盛大にしてくれても、残る家族の生活に不安があったら、故人は喜んで
くれるでしょうか、残る家族が元気な笑顔で過ごしてくれる事が最高の供養です

》だから、その時の財布事情で可能な葬儀を創り出し施行しているのです

》葬儀、遺骨、墓、法要、それらの全てを可能した支援センターでもあります

》あんしんサポート真の姿、考え方、現実を一番良く知るのは、利用された家族です












ページのトップへ戻る