施設、病院のソーシャルワーカーさん・墓閉じ・墓誌彫り


納骨と墓誌彫り
(墓所の石板に戒名を彫ります)

》納骨と墓誌彫り
軽トラックが近くまで入る墓所なら、両方で25.000円+税(前橋と隣接地域)

墓閉じのルール、賢い対応を覚えておきましょう

① 墓閉じの理由は何でも構いません。 単純に檀家を辞めるでも良いのです
② 墓閉じに掛かる費用見積もりを出します
③ 墓から出した遺骨供養の費用見積りを出します
④ ②+③+⑤の合計費用の捻出に問題無ければ墓閉じスタートです
⑤ 離檀する旨を住職に伝え、閉眼供養をして貰います(1万円~3万円)
  墓の撤去は寺に依頼せず、自分達で行う旨を伝え、後は石屋さんに任せる
  旨を菩提寺に伝えます
⑥ 閉眼供養日時を石屋さんに伝え、後は寺と打ち合わせをして貰いましょう
⑦ 閉眼、解体、撤去と進み、更地にして戻せば全て完了です
 ------------------------------------------------------------------
》群馬県内近隣の方は、あんしんサポートに見積り依頼してください。
》まずはTEL.027-220-4041までお電話ください
 ------------------------------------------------------------------

□ 墓所は購入した訳でなく、永代使用料の権利を得たに過ぎません。墓閉じ
  して更地にして戻すのが基本的な決まりとなっているはずです。

□ 実際には聞いた事がありませんが、菩提寺から離檀料うんぬんと言われた
  とネットで時々見かけますが、離檀料が書いてある入檀誓約書が無い限り
  支払う必要はありません。 僕なら墓も撤去せず放っておきます

□ 墓閉じの費用はネットで見ると㎡10万円ほどが多いようですが、墓の形状
  墓の場所、使っている石の量、コンクリートの量などによって違います。
  依頼する石屋によって数倍の差が出るのも珍しくありません。
  信頼できる石屋が無ければ、数件で見積りして貰いましょう

・あんしんサポートでは、見積時に1万円預かります。
・墓閉じする場合、支払い時に1万円差し引きます
・墓閉じしない場合、1万円は石屋ささんに支払われます

□ 撤去依頼する石屋は、建てた石屋で無くても問題ありません。 
  また寺の指定業者で無くても問題ありません。 
  石屋が指定なら自分で見積り依頼した料金で実施して貰いましょう。 
  指定業者のほうが高いのは寺へのマージンが含まれているからです。
  どうしても指定業者と言うなら、離檀料の項目と同じ放っておけば良い。

□ 無縁墓となって手入れのされない墓がいくらでもある時代に、筋を通して
  墓の撤去をし更地にして戻してくれるのは、寺からみれば有り難い話です
  それを更に儲けようとするなら、何もせず手を引けば良いだけのことです
  寺が費用を出して解体撤去しなければ次に売れません。困るのは寺です。

病院・施設の方々へ

最近は施設や病院からの依頼や紹介が急増しています。
そこで、施設、病院からの紹介に限り会員さんと同じ扱いをしています。
通常、非会員さんの依頼はお断りするか、受けられても2万円加算です。
施設病院紹介は入会金3.000円は掛かりますが、2万円は不要です。
また特殊な方でなければ会員さん同様お受けします。
紹介・問い合わせは午前10時~
死亡時は24時間いつでも構いません
問い合わせ電話 027-220-4041
Page Top